プロフィール

黒騎士B

Author:黒騎士B
Clan: Reboooooot (仮)
Class:大佐4
SD:1.2
AVA歴:2011年3月~

最新トラックバック
訪問者
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだあった出来事

先日サブ垢がRST後にクランから無言蹴りを食らったと書いた件、完全にこちらの誤解でした。クラマスがAVAを引退ということで、クラン自体が解散に至ってしまったそうで、残存メンバーにより新たに設立されたクランから、希望すれば入隊させてもらえるとのSkype messageをいただいておりました。改めて謝罪いたします。申し訳ありませんでした。

さて、もう一つのサブ垢の方では、クラン脱退時にずいぶんと嫌な思いをしたと以前書き綴ったが、その時のクラメンから、クラマスとの折り合いがつかず、クラメン数名(主にクランの主要メンバー)が脱退、新クラン設立という動きになった、との話を聞いた。
これを聞いた時には、やはりそうなるか…というのが正直な感想だったが、やはり、クランを抜ける際に結構なダメージを食らったらしい。
クラメンは若者が多く、特にこういったことに対しては感受性が高い世代だと思うが、それまで仲良くやってきたメンバーと別れる辛さが堪えているようだった。
時間が傷を癒してくれるのは間違いないが、今は結構つらい時期だろう。
基本、良い奴らなので、Osh4Ntyに良ければ来るかい?ともお誘いもしたが、それも失礼な話なので、対応を先方にお任せすることにした。
ただ、新クランも仮設立ということで、活動をどうするか?という事もあるみたいなので、しばらく、Osh4Ntyと交流的なお付き合いをしよう、という事になった。
これは、折を見てうちのクラマスに話を通しておく必要があるが、こういった交流の中でクラメンが増えたりすることも良いのではないか、と考えている。

そして、クラン未加入でウロウロしていたところに突然クラン加入のお誘いが無言で来ることがある。
その時の勢いで加入してみたりもするわけで、Osh4Nty以外の加入クランは、基本ふらふらしていることが多いがあまり気にしないようにwww

これらはこの週末に起きたことだが、考えてみるとやはりクランの運営というのは難しいものだと改めて思う。
Osh4ntyにしてもあれだけにぎやかにやっていたクラメンも、今や5人ほどのクラメンとなっている。
さてさて、順調に活動再開に至れるのか、期待と不安に胸が膨らむのであった。

少佐4になっちまった

ランクアップスピードが異常に鈍化しているが、とうとう少佐4である。
この階級にふさわしい腕を身に着けたいものだ。

しかし、SD1少々、戦績負け越しの私はやはり野良のマッチでは蹴られることが多い。
戦績が負け越している時点で、まだまだ力不足なんだと思う。
たとえ1:5になっても、ワンチャン逆転があるようなくらいになれたら…と思う。
その点、昔のクラメン、Pul○さん,おぼ○さん辺りはそういった期待感が持てるほど上手かった…

よくあるのが、最後、1:1とか1:2になった時に、打ち負けて終わるパターン。
この最後の詰めが甘いのは、最後の段階で緊張して頭が働かなくなっているためだと思う。
常に冷静に。心がけたいものだ。

大きくなったらなんになる?

今朝の出勤途中での出来事。
保育園の子供たちが先生に連れられてお散歩コースに出てきていた。
信号待ちで背後を取られたが、私はこのくらいの子供たちは嫌いではない、というより、むしろ大好きである。
にぎやかな雰囲気の中、先生が子供に歌をうたって聞かせていた。

♪おおきくなったら、なんになる~
おおきくなったら、なんいなる~♪

他愛のない子供向けの歌であるが、こういった歌を小さい頃から聞かされた経験がその子の将来に少なからずの影響を与えるのであろう…
しかし、既に大きくなってしまった自分は、子供の時に大きくなったらなりたいものになっているのだろうか…と自問してみる。
まぁ、不幸ではないんだろうとは思う。普通に仕事について、好きなだけAVAやって。
でもなりたいものにはなれなかった様には思う。

子供たちよ!君たちには無限の可能性があるのだ。Boys be ambitious!
でも、ほとんどの場合、思ったようにいかないんだけどね。
そうなろうとした気持ちが大切なんだよ。

とおっさん風を吹かした出来事であった。

歌詞がネットで見つかったので、以下、参考まで、( )は個人的突っ込みコメント。

大きくなったらなんになる大きくなったらなんになる
1の指でなんになる
チクッと注射のおいしゃさん
(医者になるなんて大変なんだぜ~。なったらなったでさらに大変なんだぜ~)

大きくなったらなんになる大きくなったらなんになる
2の指でなんになる
髪の毛切りますとこやさん
(とこやさんも最近は経営大変だぜ~。でも本当にとこやになるのに必要なのは技術よりも話術じゃね~か~?)

大きくなったらなんになる大きくなったらなんになる
3の指でなんになる
クリーム混ぜるよケーキやさん
(おいおい。はやりのパティシエかよ!ケーキ作りも独創性が大切だぜ。実践で早めに修行はじめなよ!)

大きくなったらなんになる大きくなったらなんになる
4の指でなんになる
みんなをまもるよおまわりさん
(おまわりさん、みんなを守ってるのか?本当に。俺はこの前、原付で二段階右折で捕まったぜ。ないわー。絶対ないわ―)

大きくなったらなんになる大きくなったらなんになる
5の指でなんになる
どすこいどすこいおすもうさん
(こればっかりは、生まれ持っての体格やらなんやら条件が厳しいぜ。でも国技!むしろ全員おすもうさんを目指すべきじゃねぇか!!!Viva!!関取!)

サブ垢クラン脱退 その後・・・

先日脱退したサブ垢クランのゴタゴタが少々を後引き気味で、AVAのモチベーションが少々下がっている。
結論として綺麗に出ていくことは出来なかった様だ。
クラマスから個チャで色々と言われ。
クランには結構な期間お世話になっていたので、クラメンも、あれがええ歳したおっさんのやることかよ!とか、言われているようで、違うんだーーーーー!と思ってもそれを伝えるすべも無く…
元々、クランを転々としているみたいだし、そういう奴なんだよ!的なことも言われ…
いや…クランは転々とはしていないし、できればクラメンとも楽しく続けてやっていきたかったんだ…
それができない状況になり、その他の複雑な事情も重なり、すっと身を引いたんだよ…
と、クラメンの知らないところでつぶやかせてほしい。(よしんば、クラメンがここを見てくれることも祈っているが…)

が!

忘れよう…ここで起きたすべての事を…
クラメンの方々については、特別な感情等もないので、今後、出会っても自然に接することは約束する。

おっさんでも傷心するもんだ…と思った。
誰か、この傷を癒すためにAVAやろう!!!

サブ垢クラン脱退

サブ垢の所属するクランを先日脱退した。
きっかけはほんの些細な事であるが、それまで我慢していたことが堰を切ったように流れ出し、自分では止められなくなってしまった。
それをぶつける元気もなく、クラン管理画面からそっと脱退ボタンを押した。
クラメンとのVCで自分が最後に発した言葉は恐らく、「萎えた・・・」という一言。
このつぶやきに気付いたクラメンは恐らくいなかったのではないかと思う。(または、その行為を行った本人は気づいていたかもしれない)
色々な理由を書くと脱退したクラン内でも揉め事になるであろうし、ここはおとなしく身を引くことにした。

普通はこういった経験から、人付き合いのバランスを学ぶのであるが、今回の自分の行動はクラメンに何のフィードバックもしていないので、何だかわからんが勝手に抜けて行った自分勝手なやつという事になっていると思う。

それでいい。

今回の件で自分なりに再認識したのは、クラン運営の難しさである。
リア友クランなら問題にならなかったことでも、面識のない相手の素性もよくわからないメンバーが集まって長い時間一緒に活動する過ごすことになるクラン活動では、今回のように問題になることがあるのだ。
堅苦しくなるかもしれないが、やはり最低限のルール作りをクラマスが打ち出し、オフィサーがそれを規律し、クラメンはそれを理解した上で活動する、という枠組みは最低限必要だろう。もし、クランを長らく存続させていきたいと考えるならば。

その点、手前味噌ではあるが、Osh4Ntyはきっちりとしていたと思う。(解散してはいないが、ほとんど活動休止状態)
自分はこの先クランを作ることがあるかわからないが、もしあったとしたら、恐らくは最年長になるであろう自分がそういったことを率先して調整していきたいものだと思った。

何にせよ、例のSDが低いアカウントはこれで野良になってしまった。
マッチに行っても、蹴られる蹴られるw
どこか、サブ垢でもいいよ!ってクラン、入れてくれはせぬか?

っと、もう一つのサブ垢が入っているクランはRSTに出よう!とかいう、結構活動はよくやっているクランで、こっちがしばらく忙しくなるかも?
でも、そういうガチ系ではなく ゆる~く できるクランを探しているのである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。