プロフィール

黒騎士B

Author:黒騎士B
Clan: Reboooooot (仮)
Class:大佐4
SD:1.2
AVA歴:2011年3月~

最新トラックバック
訪問者
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本中の基本1(終盤の立ち回りについて)

多くのAVA playerにとっては極めて当たり前のことではあるが、爆破の基本ルールは、EU側は敵の殲滅または爆破ポイントを制限時間まで守りきる、NRF側は敵の殲滅または爆破ポイントの爆破である。

ラウンド終盤、恐らく30秒頃を起点に、EU側,NRF側共に勝ちに向けた動きが活性化する。特に最終局面、爆弾の設置前15秒前後、爆弾設置後爆破前15秒前後は、勝ちを意識した動きが必要である。
残り時間を逃げ切り、設置させない/解除させない事で勝利できるのに、殲滅を優先して動き、結果、打ち負けて全滅→負けとなるケース。特にAIMが良くない初心者や俺の様なおっさんではよくあることである。
こんな時は、設置には約2秒、解除には約7秒が必要であることを念頭に置き、残り時間を常に意識しつつ、押すべきか引くべきかを判断することで、勝てなかったいくつかの勝ちを拾いに行こうではないか!

NRF側で爆弾設置後、爆破まで10秒になったら、グレピンを右クリックで抜いて、爆弾上に座っておこう。そうすれば勝ち確定となる。これは解除させないという方法。
また、UAVでも被ダメでもいい。赤点がついた時点で左上のマップを確認しながら柱などの障害物を中心に逃げ回ることができれば、その間解除はできないはずである。残り8秒まで逃げ切れれば、死亡覚悟で凸れば勝ち確定。
解除に時間が7秒必要なので、爆発までの残り時間14秒までにEU兵士が爆弾に接触していないことが分かれば、それ以降は爆弾周辺の見つからない場所に潜伏し、こちらも残り8秒前後に凸ることで勝ち確定である。

非常に基本的かつ単純なことであるが故に、上級者でも時々起こすミス。
単純なミスだけに、こういうことで勝ちを落とすことはないように注意したいところである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。